工藤元(kudogen)公式 映画・ドラマ評論家

工藤元(kudogen)。1990年生まれの31歳。大阪府在住。 映画・ドラマが大好きで、年間200タイトル以上を視聴しています。工藤元(kudogen)公式では、私が実際に視聴した映画・ドラマを、あらすじ・ネタバレでご紹介。感想・解説・評価もあわせてご紹介します。

映画

『ザ・ループ』シーズン1エピソード4「エコースフィア」ネタバレあらすじ伏線解説登場人物Amazonオリジナル『TALES FROM THE LOOP』

投稿日:2020年4月9日 更新日:

Amazonオリジナル『ザ・ループ』シーズン1エピソード4「エコースフィア」のあらすじをネタバレで、登場人物、伏線ストーリー、結末ラストを詳しく解説しています。

Amazonオリジナル『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』シーズン1エピソード4「エコースフィア」について詳しい内容・ストーリーや伏線、登場人物と関係、結末・ラスト、感想や解説を紹介します。

※Amazonオリジナル『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』の登場人物と人間関係、製作・監督・俳優キャスト、感想や評判、原作者と原作との違いについては別記事で詳しく解説しています。

ザ・ループ TALES FROM THE LOOP シーズン1 (字幕版)

『ザ・ループ』各エピソードのネタバレあらすじ

『ザ・ループ』シーズン1

『ザ・ループ』シーズン1の各エピソードについては、他の記事で詳しく解説しています。

『ザ・ループ』シーズン1エピソード4「エコースフィア」のネタバレあらすじ(概要)

ラスとコールは仲の良い祖父と孫です。ラスの家の庭でコールはホタルを捕まえますが、空気穴を開けなかったため死んでしまいます。ラスはループで「不可能を可能にする仕事」をしていると言います。

ラスはコールを連れて「エコースフィア」に連れていきます。「エコースフィア」はこだまの数で残りの人生の期間が分かるのです。コールは何度もこだましますが、ラスは一度もこだましません。

ラスはジョージ一家に、自分が末期の病で余命が短いことを伝えます。コールはショックを受け「ループの力で死を避けられないのか?」と聞きますが、ラスは無理だと言います。ラスはループの責任者の座をロレッタに譲ります。

ラスは戸棚の空いたスペースに何か置こうと言った後、倒れてしまいます。コールは祖父を助けようとループに忍び込み、エクリプスを使おうとしますがロレッタに見つかってしまいます。

なかなか祖父を見舞いに行く気になれないコールでしたが、ホタルの死骸と入れ替えられていたコインが入った瓶が割れたのをきっかけに、病院にお見舞いに行きます。しかしラスは意識や記憶が錯乱していてコールを思い出せず、ショックを受けます。

ラスは亡くなり火葬されます。骨壷は戸棚の空いたスペースに置かれます。被っていた帽子、よく吹いていた口笛、トイレの修理などがもうラスはいないという事を残った人に思い出させます。

コールは1人「エコースフィア」に向かいます。こだまとともに、自分が成長して家族を持ち死ぬビジョンが浮かび、コールは時間や死というものを理解します。

『ザ・ループ』シーズン1エピソード4「エコースフィア」のネタバレあらすじ(詳細)

※ネタバレであらすじを紹介しています。未見の方はご注意ください。

ラスとコール

庭から続く森ではたくさんのホタルが光を放ちながら舞っています。美しい光景です。コールが何匹か透明な瓶に入れて部屋に持ち帰ります。コールを温かい目で見守っているのが、祖父ラスと祖母クララです。クララはラスを写真に撮ります(伏線です)。

夜になりラスは部屋で仕事をしながら、何か考え事をしています。トイレに行くと水が出ません。故障のようです(伏線です)。

翌朝コールが目を覚ますと、なぜかホタルがコインに変わっています(伏線です)。コールとラスは畑仕事をしながら、九九を練習しています。コールは聞きます。「お祖父ちゃんは地下(ループ)で何をしているの?」ラスは答えます「人々が不可能だと考えることを可能にしている」(伏線です)。

ラスは自分の帽子をコールにかぶせます。ジョージがコール迎えに来て、銃で撃ち合うフリをして遊びます。仲の良い祖父と孫です。

家に入ると、クララが1枚の写真をラスに見せます。「ロレッタが喜ぶわ」(伏線です)。ラスはホタルの死骸をクララに見せ「瓶に空気穴を開けていなかったらしい」と言います。孫を傷つけまいとコインと入れ替えていたようです(伏線回収)。クララは「彼女(後で分かりますが医者)から電話はあった?」と聞き(伏線です)、「まだだよ」と聞きます。

ラスはループで仕事をしています。ある若い女性の後ろ姿が脳裏をよぎります(伏線です)。ループではクレアが他の技術者達と難しい数式を前に議論しています。ラスも何やら数式を検討しているようです。その時電話が鳴ります。あまり良い知らせではないようです(伏線回収)。

ラスの病

森では硬直した鹿の死骸をコールが棒で突っついています。「僕ぐらいの歳の時、お父さんはどんな感じだった?」ラスは答えます。「その頃は仕事にかかりっきりで覚えていない」2人が荒野を歩いていくと古ぼけた球状の物体があります。

「何これ?何かするもの?」コールが言うと、ラスは「話しかけろ」と言います。コールが「ハロー」と言うと、中でこだまが響きます。「歳を取ったお前の声だ。ここでは何歳まで生きるか分かる。こだまの数を数えてみろ」コールはもう一度「ハロー」と言うと、こだまが6~7回響きます。「お祖父ちゃんもやってみなよ」と言われ躊躇いますが、ラスもためします。しかしこだまは1回も響きません。

「壊れたの?」「いや、そうじゃない・・・(長生きしないことを示唆しています)。コール、大事な話がある」ラスは真剣な顔でコールに話します。コールは怒ったような悲しいような顔で1人で速歩きで立ち去ります。ラスが呼びかけても返事をしません(劇中でははっきりとは示されませんが、ラスが自分が病に侵され死が近いことを伝えたと思われます)。

コールの家です。ジョージ・ロレッタ・ジェイコブ・コール、そしてラスとクララです。ラスは自分の病状が末期で、いつまでは分からないが長くない事を示します。コールはいたたまれなく、自分の部屋に戻ります。

クララが唐突に医者のバラード先生の話をします。「あんな少女だったのに今は大人で医者なんて不思議」「今は少女じゃないよ、クララ」「分かってる。だけど昔は少女だったのよ」「何かできることは?」ロレッタが言いますが、「末期だからできることはない、とにかく知らせたかっただけだから」と答えます。

ラスはコールの部屋を訪ねます。コールは「地下にあるもので助からない?」と聞きますが、ラスは「不可能だ」と言います。「不可能を可能にしてよ!」(伏線回収)2人は死んだらどうなるのか、死後の世界の話をします。死後の世界はなく灰になり骨壷に入る(伏線です)というラス、新しい体に変わったり魂が残るのではないかというコール。ラスは話を止めます。

ループでラスとロレッタが話しています。病気やセンターの話です。ラスは「君とジョージの結婚式に出席すべきだった」と言うとロレッタは「以前あなたは私に関心がなかった。ジョージにも言って」と言います。「ループは君が求めてきたものか?」「そうよ」「お母さん(アルマ)と同じだ」ロレッタは少し考えて、「あなたは?」と聞きます。ラスは「ずっとそうだと思ってきた(実はそうではないということを示唆しています)」

ラスは「ループの責任者の後任は君だ。やるかね?」と言い、ロレッタは「やるわ」と即答します。ラスは「たまには安め。過ぎた時間は取り戻せない。一瞬で消える」と言います。まるで自分の過去を悔やむように。

ラスは家でトイレを1人で直します(伏線です)。

ラスが1人ジョージを訪ねます。どことなくぎこちない2人。過去になにかあり、しがらみがあるのかもしれません。ラスはコールをドライブに連れていきます。辺りはもう夜になりました。ラスは丘の上でループの機械を操作させます。操作するたびに、ループの塔のライトが光ります。「暗くても必ず光は見つけられる」ラスはポールに言います(伏線です)。

コールを送りラスは家に戻ります。家の明かりを前にしてラスは涙をこらえきれず、嗚咽してしまいます。達観しているようで、やはり家族と別れ死にたくないようです。少し落ち着いたら家に入ります。

戸棚の空いたスペースを見て、ラスは「戸棚になにか飾ろう」と言います。クララが「何を?」と聞き、ラスは「何かさ」と答えます(伏線です)。クララは何か胸騒ぎを覚えますが、ラスの口笛を聞き安心します(伏線です)。

ラスは1人部屋に戻ります。また若い女性の姿が脳裏をよぎります。振り返るとそれは若いクララでした(伏線回収)。ラスが「はっ」とした瞬間、床に倒れ込みます。

ラスの死

コールが木登りしていると、ジェイコブが呼びに来ます。「お祖父ちゃんが病院に」「死んだの?」「まだだ」「一緒に来て」「どこに?」「助けなきゃ」

コールはループに行きます。ループの力を使って祖父を助けようとするコール。草原のハッチ1つ1つ確かめて、空いたハッチのはしごを使って地下に降りていきます。その様子をロボットが見ていきます。

コールはループに辿り着き、技術者たちに見つからないように歩き回ります。最深部のエクリプスに辿り着きます。エクリプスに触れようとすると「コール」とロレッタが止めます。コール、そしてジョージとロレッタが部屋で話します。「何をしようとした?」「お母さんを探していた少女が持っていたもので病気を治せる?」

ジョージとロレッタは顔を見合わせ、コールを諭します。「死は人生の一部だから受け入れなくてはいけない」コールはガディスに伴われて地上に戻されます。

コールは家に帰り、ホタルがコインに変わった瓶を変わった転がしながら、鹿の死骸を思い出します。年月がたち、鹿の死骸も骨だけになります。ある日、瓶を階段の上から落としてしまい割ってしまいます。コールは言います。「お祖父ちゃんのところへ(行きたい)」。

病院でジョージに言われます。「今日でなく以前のお祖父ちゃんを覚えてほしい」病室に入りますが、ラスは記憶錯乱してコールの事がわかりません。若い時のクララが脳裏をよぎり、「クララ、雨だから早く帰ろう」と言います。コールはショックを受けて病室を飛び出します。

夜、コールは寝ているジェイコブを起こします。泣きながら「こんなのひどいよ」ジェイコブはコールの横に座り慰めます。病室でラスは目覚め、ループの心臓部エクリプスを思い出し、1人でループに行きエクリプスに触れます(これは実際に起きたことなのかラスの妄想なのか分かりません)。

ジョージが電話に出ます。ラスが亡くなった知らせのようです。コールが「お父さん?」と聞くと「お祖母ちゃんがいたから1人じゃなかった」とジョージが答えます。ラスは火葬され、骨壷は戸棚の空いたスペースに置かれます(伏線回収)。

コールは葬儀で黒人の少女に話しかけられます。「火葬と土葬どっちがいい?」「わからない」と答えると、少女は「渡しはママみたいに土葬がいい」と言います。

クララはあの写真を額に入れてジョージに渡します(伏線回収)。ジョージに「またトイレが壊れたの」と言うとジョージは「業者を手配しておくよ」と答えます(伏線回収)。1人残されたクララは、ラスのように口笛を吹きます(伏線回収)。

コールはエコースフィアに1人で行き、「ハロー」と言います。こだまが何度も響き、コールは成長し、結婚し子供を持ち、家族と過ごし老人になる、そんなビジョンが浮かびます。エコースフィアの中ではたくさんのホタルが舞っています。ラスの言うように光を見つけたのでした(伏線回収)。

『ザ・ループ』シーズン1エピソード4「エコースフィア」の伏線・ストーリーと感想・解説

シーズン1エピソード4では、ラスとコールを主人公とし、ラスの死とコールの心境の変化(加えて周りの人々)を描きながら、死や時間といったものをテーマに話が進んでいきます。

とにかく死や時間をイメージさせるものが散りばめられています。蛍とその死骸、古い写真と記憶、鹿の死骸、骨壷…。また、ラスが亡くなることでぽっかりと空いた空虚な感じも、ラスがかぶっていた帽子、よく吹いていた口笛、誰もやらないトイレの修理などで表現されています。

感想として、単体でこのエピソードを見るとそれなりに含蓄のある話で、老人の死というイベントを通して、祖父を愛する孫の感情の移り変わりはなかなか味わい深いものがあります。自分や身の回りに思いを馳せても良いかもしれません。

しかし『ザ・ループ』というSFの一つのエピソードとして考えると、訳の分からないエピソードと言わざるを得ません笑 このエピソードがなぜ必要なのか・・・こだまの数で残りの人生の時間がわかる「エコースフィア」。このエピソードのタイトルにもあり、重要な存在であるはずですが、そうは描かれていません。ラストで関連づけていますが、正直無理やり感があります。

死や時間といったテーマは『ザ・ループ』全体通して問題ないというかフィットしていると思いますし、「ループ」とともに行きてきたラスやロレッタの思いを想像させるようなシーンもあるのですが、やはり「ループ」の力や影響といったものが、このエピソードでは直接語られていないのが少しひっかかるところです。

ループも人の死まではコントロールできない?あるいは、やるべきでないと考えているのか。劇中でラスやロレッタがその事について少し話すシーンがありますが、はっきりとは明示されずに進んでいきます。

正直シーズン1エピソード3「静止」と同じく消化不良なエピソードというのが、率直な印象です。

ザ・ループ TALES FROM THE LOOP シーズン1 (字幕版)

-映画

執筆者:

関連記事

ホームカミング_s2e5

ドラマ『ホームカミング』シーズン2エピソード5「メートル」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『Homecoming』

Amazonオリジナルドラマ『ホームカミング Homecoming』シーズン2エピソード5「メートル」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説して …

アップロード_10

『アップロード』シーズン1エピソード10「フリーヨンド」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』

Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』シーズン1エピソード10「フリーヨンド」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく …

ホームカミング_s1e2

ドラマ『ホームカミング』シーズン1エピソード2「パイナップル」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『Homecoming』

Amazonオリジナルドラマ『ホームカミング Homecoming』シーズン1エピソード2「パイナップル」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説 …

ホームカミング_s1e9

ドラマ『ホームカミング』シーズン1エピソード9「仕事」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『Homecoming』

Amazonオリジナルドラマ『ホームカミング Homecoming』シーズン1エピソード9「仕事」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説していま …

スイング・ステート

映画『スイング・ステート』ネタバレであらすじ解説

2020年9月17日(金)映画『スイング・ステート』を映画館のスクリーンで実際に観てきました!久しぶりに凄い映画でしたので、ぜひ未見の方は観てもらえたらと思います。 ただし、本ページでは、映画『スイン …