工藤元(kudogen)公式 映画・ドラマ評論家

工藤元(kudogen)。1990年生まれの31歳。大阪府在住。 映画・ドラマが大好きで、年間200タイトル以上を視聴しています。工藤元(kudogen)公式では、私が実際に視聴した映画・ドラマを、あらすじ・ネタバレでご紹介。感想・解説・評価もあわせてご紹介します。

映画

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説『アップロード』シーズン1エピソード6「お泊り会」Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』

投稿日:

※2021年10月20日更新

Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』シーズン1エピソード6「お泊り会」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説しています。

※Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』全シーズン全エピソードのあらすじ(ネタバレ)、登場人物と人間関係、製作・監督・俳優キャスト、感想や評判、原作者と原作との違いについては別記事で詳しく解説しています。

『アップロード』全シーズン全エピソードをあらすじネタバレで解説。登場人物・人間関係、キャスト、結末・ラスト、感想・評価を紹介。


アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説:『アップロード』各エピソードのネタバレあらすじ

『アップロード』シーズン1

『アップロード』シーズン1の各エピソードについては、他の記事で詳しく解説しています。

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説:『アップロード』シーズン1エピソード6「お泊り会」のネタバレあらすじ(概要)

※ネタバレであらすじを紹介しています。未見の方はご注意ください。

ネイサンの姪のナビアが、フランが行方不明になったことでイングリッドの家に泊まりにいくことになりました。ナビアはイングリッドをあまり好きではないようですが、ノラと会って気に入ります。

ホライズン社ではエンジェルがノキア・タコベルのクランチを宣伝するノルマがあるようです。ノラはネイサンに頼み宣伝文句を早口で言います。また夕方聞くよと言われますが、今夜はデートに行くとノラは断り、ネイサンは複雑な気持ちになります。

ルークは違反やチートをするためアリーシャは頭にきています。クレームの仕返しとばかりに、システムをミュートして、ルークの指を消してしまいます。バイロンとノラはデートしますが、バイロンはアップローダーを否定したり、思いやりがないような話しをするので、2人はどうもギクシャクしています。

ナビアはイングリッドの家族と食事しますが、イングリッドの家族はみな嫌なやつばかりで、イングリッドとも仲が悪い様子です。しかし2人になるとイングリッドは本当はネイサンを助けようとしていたという意味の事を言います。

ルークとアリーシャのバトルも続き、ついにはアリーシャはルークのペニスを消してしまいます。マネージャーがやってきてアリーシャの悪事もバレそうになりますが、ルークはごまかして助けてやります。

ノラとネイサンはお互いの事を話し、2人の距離は縮まっていきます。ノラは規則違反ですが、ネイサンの記憶が破損されていたこと、何者かがファイルを消去していたことを教えます。

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説:『アップロード』シーズン1エピソード6「お泊り会」のネタバレあらすじ・伏線・ストーリー(詳細)

※ネタバレであらすじを紹介しています。未見の方はご注意ください。

ノラとナビア

ノラと父親デイブがサイクリングでビーチにやってきます。デイブはダウンロードの失敗を保守派のせいにする映像を見て怒ります。保守的な考えの持ち主のようですね。ノラはメールが来たのでHMD(ヘッドマウントディスプレイ)を外すと、デイブが話しかけているノラの動きが止まります。ノラとデイブはお互い生きていますが、仮想世界で会っていたようです。

ノラが受信したメールについて、デイブは「死者(ネイサン)からか?」と聞きますが、ノラは、メールはバイロンという別の男の友人からよと答えます。デイブは、ノラが死者のネイサンと付き合うのをあまり好んでいないようです。

ノラはバイロンに今日は無理だから明日は?と返信し、スーパーにいたバイロンは「OK」と答えます。スーパーのスキャンがバイロンの股間をスキャンし、「あなたのコンドームはMサイズ」と言われ、周りの視線を気にしてバイロンはLサイズを注文します。すると館内放送で「コンドームのサイズでトラブル」と大音量で流れてしまいます。

ネイサンが目覚めると、姪のナビアが立っています。フランが行方不明だと言うナビアに対して「ゲームに夢中なのでは?」と気にもとめません。「(フランがいないから)イングリッドが今夜私を預かると言っているけど、行くべき?」とネヴァが言い、ネイサンは行くように勧めます。ナビアはあまり気が進まないようです。

ネイサン・ノラ・ナビアの3人で話し出しますが、突然アリーシャが割り込みノラに「現実社会に戻るよう」に言い、ナビアを見て「理想の子供像?」と茶化します。ノラは戻る際にネイサンの耳を伸ばして「エルフの耳」と冗談を言い、ナビアも「ノラの家になら泊まる」と言うぐらいノラを気に入ったようです。ナビアは「(ネイサンが)ノラのことを好きなんだ?」と言いますが、「彼女は友だちだよ。僕にはイングリッドもいるしね」と答えます。ネイサンはナビアに「(アフロ)の髪型は変えるなよ」と伝え別れます(伏線です)。

アップローダーとエンジェル

ホライズン社ではエンジェルの会議が開かれています。マネージャーのルーシーから、アリーシャがクレームが多いと注意されます。聞くと、ほとんどのクレームはルークからのようです。マネージャーから全員に、ノキア・タコベル(合併したようです笑)から宣伝費をもらったので売り込むように指示があります。若い人に好まれるからと、ノラはディランに売り込むように言われます(伏線です)。

レイクビューでは、アップローダーが風景をドラッグするように、キャンパスに絵画を描いています(伏線です)。ノラはネイサンに会い、露骨にタコベルのクランチを宣伝します。不審がるネイサンに、「10回宣伝するのがノルマなのよ。スピードアップして」と言い、ネイサンが早送りすると、ノラは早口で宣伝していきます。最後に「クランチする?」という画面が出ますが、ネイサンは「後で」をクリックします。

ネイサンは「夕方また会ってクランチの宣伝を観ようか?」と言いますが、ノラは「今夜は(バイロンとの)デートの予定で、レストランで食事するから」と断ります。ネイサンはやや複雑な気持ちになります。

レイクビューの会員限定エリアのスパでは、ルークがジャグジーでリラックスしています。そこに突然アリーシャがやってきます。「用事は無い、消えろ」というルークに対し「スパのお金を払ってないでしょ」と注意します。ルークはAI従業員の背中におんぶして、お金を払わず入ってきたようです。

アリーシャはPCにデバイスを差し込み、システムをミュートします。ルークに「これからは私のルールでいく」と宣言します。「ファックユー」と指をたてるルークの中指を握ると、取れてしまいます。ルークは「俺の中指を返せ」と言いますが、アリーシャは「ファイルにしまっとく」と言います。ルークはため息をつきアリーシャの身体を触ると、アリーシャはどこかに飛ばされてしまいます。ルークの方もやり手のようです。

夕方になり、ネイサンはノラを期待してエンジェルを呼ぶと、アイバンがやってきます。失望して5つ星をつけて返します。

ノラとバイロンはレストランで食事しています。ひどい店の様子にこの店「デートにお勧め」と口コミサイトにあったが「当てにならないね」と言います。ノラはこっそりバイロンとの会話を父にも聞かせ、父に評価してもらおうとします。「お母さんとの最初の記憶は?」と深い質問をしますが、バイロンからはつまらない答えしか返ってきません。

ネイサンは部屋で1人ジェイミーに電話します。ジェイミーは電話に出ますが、「今話せない」と切ってしまいます。奥で「ピッツァーは?」という声が聞こえます。一緒にカバーン社にいるようです。

イングリッドとナビア

イングリッドの家で、ナビアはイングリッドの家族と食事しています。ナビアは美味しいと食事していますが、突然鶏肉に骨が出てきて驚きます。ふだんプリント食しか食べない(骨は無いと思われます)のを、イングリッドの妹が揶揄します。

イングリッドは父親の仕事の状況を聞き、父親は説明しますがイングリッドは興味がありません。父親に「バカでも分かるように説明した」と言われると、「内容は分かるけどつまらなくて」と返します。

妹に、「離婚したカーターという男がイングリッドに興味がある」と言われますが、イングリッドは「私にはネイサンがいる」と断ります。家族はイングリッドがアップローダーのネイサンにお金を使うことを快く思っていないようで、「チョークが隣人だろ、ビジネスを学べる」「アップローダーは働かない」「ネイサンにいくらかかった?」「ママの整形代より安い」など好き勝手言います。ナビアは「いつも皆こんな意地悪なの?」と聞くとイングリッドは「楽しいから」と答えますが、ナビアは納得がいかない様子です。

バイロンはYMCAで週末子どもたちを教えてると言います。「欲しい物があるときは邪魔させるな、服従するな、ボス猿になれ」と言います。ノラは賛同できません。

ネイサンはアップローダーの隣の部屋のゲイカップルの友人を訪ねます。1人は風邪を弾いていたので「1分1ドル払って風邪に?」とネイサンはあきれますが、男は現実社会と同じように鼻が詰まっていることに価値があると言います。空中にくしゃみ1.99ドルという表示が出ると、男はネイサンに「クリックして」と言い、ネイサンがクリックすると男は大きくくしゃみします。

ルークが部屋でクランチを貪っています。バスタブには大量のクランチが溢れています。何か手を使って集めたのでしょう。アリーシャが突然現れ「吐け!」と言います。ルークは「ファック」と両手の指を立てますが、アリーシャは2本とももいでしまいます。「指とペニスが集まりそうね」「ペニス?」「指の後でもらう」「足の指にしてくれ!」と叫びます。

ナビアはイングリッドの弟に、「お前はネイサンの姪か。彼は役立たたずだろ」と悪口を言われます。イングリッドの母親に「食べながら話すと聞こえない」と注意されます。イングリッドの父親はナビアに「どうしたらこんなふうに(金持ちに)なれると思う?」と聞かれますが、ナビアは分からないと答えます。

イングリッドはカスタードプリンを作ったから食べようと言い、ナビアは喜びますが、家族はみな嫌な顔をします。母親に「私の分は子豚にあげて」と言われ、イングリッドはキレてみんな出ていけと叫びます。嫌な家族がいなくなり、2人きりになってナビアは喜びますが「同じ髪型にしよう」と言われ、笑みが消えます(伏線回収)。

ノラとバイロンはアップローダーの話しをします。「幽霊と話すなんて怖くない」彼らは幽霊じゃない」「だが死んでいる」「死んでもいない」ノラとバイロンはどうも合わないようです。「もう少し話しをしないか?お互いを知ればもっとセックスも良くなる」と言われ、ノラは「知りたいと言ってくれるのは嬉しい」と答えます。

ルークとアリーシャ

ネイサンが家でぼうっとしていると、突然クランチのCMが流れます。うんざりしてエンジェルを呼ぶと、またアイバンがやって来たのですぐ帰します。

ルークは指がないので、ドアノブを回すのさえ苦労しています。アリーシャが現れ、そんな様子を見てからかいます。ルークが文句を言うと、アリーシャはルークのペニスを消してしまいます。ルークは驚いてマネージャーのルーシーを大声で呼ぶと、アリーシャも慌ててペニスを元に戻します。ルークは「玉も戻してくれ」と頼みます。

ルーシーが現れて「このエンジェルに何かを強要されてますか?」とルークに聞きますが、ルークは大丈夫だと誤魔化します。しかし手に指が無いのを見られバレてしまいます。マネージャーはアリーシャを怒りますが、ルークはアリーシャが謝罪してくれれば告発する気はないと言います。一方アリーシャは謝罪はできないと言います。必死でルークが悪いと言いますがうまく言葉になりません。

ルークは突然笑いだし「実は2人でふざけていただけなんだ、指を戻してくれ」と言います。マネージャーは訝しがりますが、ルークは冗談で済ますことにしたようです。ルークは「アリーシャを今月の優秀従業員にしてくれ」と言いますが、ルーシーはその代わりに「チップを(アリーシャにあげて)」と言いますが、ルークは断ります。ルークはケチで有名なようです。

ルークは、「今回は俺の勝ちだが最後も俺が勝つ」と言います。アリーシャに「どうかな?」と言われ、ルークはバイバイと手を振りますが、指が6本あるのに気づきまたファックと悪態をつきます。

ノラとネイサン

ノラはバイロンを連れて事務所に戻ります。2人でPCからレイクビューの様子を見ます。バイロンはネイサンが絵を描いているのを見て、「死者が絵を描いている」と揶揄します 。ノラはそんな様子を見て、家に誘われますが仕事を思い出したと断ります。バイロンは別れ際、ノラに「ノーラ」とニックネームをつけます。

ノラはネイサンを訪ねます。絵を見て「東京ブルーを足して」と言うと、ネイサンは「まだ未完成だ、見るな」と言います。ネイサンが「デートはどうだった?」と聞くと、ノラは「今は10時半で事務所にいる(だからうまくいかなかった)」と答えます。

ネイソンに「仕事場ってどんな様子?」と聞かれ、ノラは「レンガが多く使われている」と言いますがうまく説明ができないので、ネイサンのスマホに電話して、ノラはスマホを通して事務所の様子を見せます。アリーシャ、父親のデイブの写真、オフィスの家具・・・ネイサンは「現実世界はすばらしい」と言うと、ノラがやってきて「本気で言ってるの?」と空の満点の星を見ながら「これこそ素晴らしい」と言います。「きれいだ。LAは空が汚くて星が見えなかった」「NYもそうよ」

ナビアとイングリッドは2人でチョコミントを食べています。なんとイングリッドがナビアと同じアフロな髪型になっています(伏線回収)。ナビアが「ネイサンに会いたい」と言います。イングリッドはサプライズがあると言います。

サプライズはプレゼントです。ナビアが開けると、ネイサンの服が入っています。「(事故の時に)乗員優先モードにした、意味がなかったけど。この服はあなたに持っていて欲しい」と悲しそうなイングリッドを、ナビアが抱きしめます。

ノラはネイサンの記憶の秘密を打ち明けます。ネイサンの記憶はスキャンの後で何者かにファイルを消され、そのファイルにはジェイミーと売り込んでいたビヨンドに関する動画があったことを教えます。「多分あなたの死因は事故じゃない」「デビット・チョークもそう言っていた。ジェイミーが犯人?自動運転車は事故らないのは本当かな」ネイサンはジェイミーに疑いを持ちます。

ネイサンは話題を変えて「君を気に入った」とノラに言います。ノラは「いい友だちだよね」と返すと、「君といると楽だ。今夜会えて良かった」と手を握ります。ネイサンが「デートがうまくいかなかったのは残念だけど、少し(バイロンに)嫉妬した」と言います。「私が会ったLA出身者の中であなたが一番」「何人会った?」「あなた1人だけ」2人はプラトニックですが、距離は間違いなく縮まっています。

2人はそのまま朝まで寝てしまいます。現実世界で、ノラはアリーシャにオフィスで起こされます。マネージャーにも怒られてしまいます。

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説:『アップロード』シーズン1エピソード6「お泊り会」の感想・評価・解説

本エピソードのタイトルは「お泊り会」。英語では「The Sleepover」で、直訳すると「外泊」になります。ネイサンの姪のナビアがイングリッドの家に泊まりにいくことと、結果としてですがノラがレイクビューで泊まってしまったことを表していますが、全体としてはアップローダーと生者、あるいは生者どうしの人間関係が深まっていく様子が描写されます。

テーマとしては、前エピソードで描かれた、仮想世界に生きる死者と現実世界に生きる生者の間のいわゆる「不気味の谷」がベースにあります。ノラの父デイブはネイサンに惹かれているノラを好ましく思っていませんし、バイロンはそもそもアップローダー自体、自分よりも低い存在だと感じています。

一方で、アップローダーになってしまったネイサンを慕うナビア、また会いたいというイングリッド、そして恋をしているノラ。この3人は生者と死者、物質とデータ、異なる世界などの障害を超え、内面で通じあっているように思えます。※ただしイケメンに限る(笑)

また、仮想世界あるあるで、ネイサンの隣のゲイカップルが「くしゃみに金を払う」という行動をしますが、一見無駄なように見えてもアップローダーにとっては「現実世界と同じ感覚を感じる」ことが価値だという事なんですね。生者にとっては、仮想世界は現実にできないことができるのが価値なのと正反対なところと対照的に描かれています。確かにね、と思わされますね。

脚本・構成としては相変わらずシットコム感はバリバリあって(笑)、ペニスネタがふんだんです。バイロンは、スーパーでペニスをスキャンされてサイズをばらされますし、ルークはアリーシャにペニスのデータを消されて狼狽えます。正直、笑ってしまう時もあるのですが、ちょっとシリアスな感じから離れてしまうことがあるのと、よく意味が分からない時もあります。例えば、マネージャーがルークの僧帽筋をセクシーだと言うシーン、アメリカ人は笑えるんでしょうね・・・

ストーリーはちょっと意外な展開があり、このエピソードではイングリッドがとても良い人に描かれます。一つは、ナビアがビビった髪型を一緒にするというのも、ナビアをイングリッドの髪型にするのではなく、イングリッドがナビアの髪型にするのは嬉しい裏切られ方でした。

また、エピソード1でイングリッドが車の運転モードを「乗員優先」にしていたのは、傲慢な性格の現れと思っていましたが、これと前エピソードのラストでフランの自動運転車が「歩行者優先」で一瞬止まったのに海に飛び込むシーンは両方伏線で、イングリッドが「わざと=ネイサンを助けるため」にそうしていたことが暗示されました。このエピソードだけからは、イングリッドが何か避けられないネイサンの殺害から、少しでも助けようとしたように思われますが、真実はどうなんでしょうね。

まあ、イングリッドの家族がみな嫌なやつすぎるために、イングリッドが良く見えるというのもありますが(笑)。1つ気になるのが、イングリッドの弟が「ネイサンは役立たず」と言うシーンです。なぜ弟がそこまで知っているのか、何か裏がありそうです。

また、ノラとネイサンの仲も、もうあと一歩というぐらい縮まってきました。2人の関係がどうなるかも今後楽しみです。


アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~

工藤元(kudogen)のサイト一覧

工藤元(kudogen)公式 映画・ドラマ評論家

工藤元(kudogen)の公式アメブロ

工藤元(kudogen)はてなブログ

工藤元(kudogen)のTips

工藤元(kudogen)のTwitter

工藤元(kudogen)のInstagram

工藤元(kudogen)のPinterest

工藤元(kudogen)のnote

工藤元(kudogen)のNewspics

工藤元(kudogen)のLinkedIn

工藤元(kudogen)のWantedly

工藤元(kudogen)のランサーズ

工藤元(kudogen)のクラウドワークス

工藤元(kudogen)のTikTok

-映画

執筆者:

関連記事

ホームカミング_s2e5

ドラマ『ホームカミング』シーズン2エピソード5「メートル」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『Homecoming』

Amazonオリジナルドラマ『ホームカミング Homecoming』シーズン2エピソード5「メートル」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説して …

アップロード_3

工藤元(kudogen)のドラマあらすじネタバレ解説『アップロード』シーズン1エピソード3「ネイサンの葬儀」Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』

※2021年10月16日更新 Amazonオリジナル『アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~』シーズン1エピソード3「ネイサンの葬儀」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物 …

ホームカミング_s1e10

ドラマ『ホームカミング』シーズン1エピソード10「停止」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『Homecoming』

Amazonオリジナルドラマ『ホームカミング Homecoming』シーズン1エピソード10「停止」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説してい …

ザ・ボーイズ_s1e4

ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン1エピソード4「彼女」あらすじネタバレ登場人物伏線解説Amazonオリジナル『THE BOYS』

Amazonオリジナルドラマ『ザ・ボーイズ THE BOYS』シーズン1エピソード4「彼女」のあらすじをネタバレで、伏線ストーリー、結末ラスト、登場人物と人間関係、感想や評価を詳しく解説しています。 …

カイジ・ファイナルゲーム

工藤元(kudogen)の映画あらすじ・ネタバレ解説『カイジ・ファイナルゲーム』

※2021年9月5日更新 藤原竜也主演の人気映画シリーズ「カイジ」(福本伸行原作)の最新作『カイジ・ファイナルゲーム』が2020年1月10日(金)に公開されました。早速初日に観てきましたが、シリーズ3 …

工藤元(kudogen)のプロフィール

工藤元(kudogen)。1990年生まれの31歳。大阪府在住。

映画・ドラマが大好きで、年間200タイトル以上、視聴しています。工藤元(kudogen)公式では、私が実際に視聴した映画・ドラマを、あらすじ・ネタバレでご紹介。感想・解説・評価もあわせてご紹介します。

工藤元(kudogen)の公式アメブロ

工藤元(kudogen)のはてなブログ

工藤元(kudogen)のTips

にほんブログ村

工藤元(kudogen)のTwitter

工藤元(kudogen)のInstagram

工藤元(kudogen)のPinterest

工藤元(kudogen)のNote

工藤元(kudogen)のNewspics

工藤元(kudogen)のLinkedIn

工藤元(kudogen)のWantedly

工藤元(kudogen)のランサーズ

工藤元(kudogen)のクラウドワークス

工藤元(kudogen)のTikTok

工藤元(kudogen)のYoutube